メニュー紹介

古民家を感じさせるハワイアンカフェ。 おいしいノンカフェインごぼう茶はいかが?

ハワイアンカフェなのに古民家を感じさせる。美味しいノンカフェインごぼう茶のおすすめ

こんばんは☆彡
そーたです♪



梅雨の季節ですね♪


 
わたくしそーたは、梅雨の季節が大好きです。



雨上がりの夜中は涼しくて寝心地いいですし、夕立のあとに舞う「土のほのかな香り」が好きです。



今日は心地よい土の香りが特長の ごぼう茶 についてです♪

  • ごぼう茶とは?
  • おうちでお手軽♪ ごぼう茶の作り方
  • Waioliのこだわりごぼう茶ラインナップ
  • まとめ

でお送りいたします。

ごぼう茶とは

ハワイアンカフェなのに古民家を感じさせる。美味しいノンカフェインごぼう茶のおすすめ1


元来、ごぼうは中国から日本へ薬草としてわたってきました。



現在では食品として、「きんぴらごぼう」「筑前煮」などいろんな料理にも入っており、親しまれています。



ごぼうには、「ポリフェノール」「ビタミン」 「食物繊維」 など栄養価がギュッと詰まっている食品です。



特に「食物繊維」が優秀です。



厚生労働省発行資料「 特定保健指導の実践定期指導実施者育成プログラム 」中にある、
食物繊維(イヌリン)の主な含有食品 として「ごぼう」と名前があがるほど、食物繊維が豊富に含まれている食品です。



食物繊維のイヌリンは、「不溶性食物繊維」と呼ばれ、水には溶けずに水分を吸収しながら膨張し、腸内を刺激するはたらきがあります。



よって、腸のはたらきが改善されることが期待されています。

おうちでお手軽♪ ごぼう茶の作り方

ごぼう茶は手軽に家でも作ることができるんです♪



 ① ごぼうを洗います。皮は削がないように気を付けてください。

 ② ごぼうをピーラーで薄くスライスします。

 ③ 半日(天気のいい日)~1日ほど天日干しをし、焙煎します。

 ④ 焙煎したごぼうをヤカンやお鍋にいれ煮出します。

 ⑤ 煮出したあとごぼうを取り除いたら、ごぼう茶の完成です。



このように、手軽にごぼう茶を作ることができます。



ただ、市販のものよりアクが強かったり香りの立ち方が違ったりします。

Waioliこだわりのごぼう茶ラインナップ

野寄聖統オーナーのこだわり


「人々の心身の病気を未然に防ぎたい」

「より健康でいきいきと毎日を過ごしてほしい」


という想いから、オーガニックかつ無農薬のものに力をいれています。



当店のごぼう茶は、

  • 100%九州産のごぼう
  • 無農薬・無添加
  • 深蒸し、遠赤焙煎

のものを提供させていただいております。



ごぼうそのままの「香ばしさ」と「あまみ」を楽しんでいただけます。



また深蒸しされていることで、ごぼうのアクを感じさせず、スッキリ飲めます。



ご飯との相性もバツグンです♪



味もお好みに合わせて、3種類(プレーン、黒豆、ショウガ)ご用意させていただいております。
個人的には「黒豆」が好きでよく「黒豆ごぼう茶」を飲んでます♪

まとめ

今回は「ごぼう茶」について書かせていただきました。



ノンカフェインなので夜でも安心して飲めます♪
Waioliでお仕事帰りの夜のお茶会のお供に「ごぼう茶」はいかがでしょうか?



当店は、ハワイアンオーガニックカフェとして営業しておりますが、
野寄聖統オーナーは「居合」「陶芸」「温泉」などといった【和】に通じる多彩な趣味がおありです。



和テイスト × ハワイアン といったのも当店の特長です。



たまに野寄聖統オーナーが甲冑で現れたりなんてことも…(笑)



隠れミッキー的な感じで、お店の中で隠れた「和」を見つけてみる楽しみ方もございます♪
ぜひお気軽にお越しくださいませ。



以上、そーたでした。