メニュー紹介

野寄社長の見つけた特別なジュースあります!


アロハ~♪
Waioli(ワイオリ)スタッフの内田です。

今日はワイオリでひそかな人気のハッサクジュースについて書きます。

野寄聖統社長が特別に仕入れた、数量限定&期間限定の貴重なジュース!
個人的には大好きで、じわじわ好きな人が増えている商品です。

ワイオリで一番人気のドリンク、ハワイアンビールの魅力には一歩及びませんが、お酒が苦手な方にはおすすめです♪


ワイオリで提供している食材やドリンクの仕入れは主に社長の野寄聖統さんがされています。

社長はどんな商品なのかはもちろんですが、どんな人から買うかについても重視されています。
「取引をするのならお互いに気持ちの良いものを」といつもおっしゃっています。

展示会などで仕入れる商品を選ぶ内に、気づけば取引先の方に気にいられている社長は、特別にとたくさん試食を出して頂いたり、珍しいお酒などを仕入れられる事も多いのです。

そして、一瞬で仕入れる商品を決めるスピード感!
一緒に行ったスタッフはいつもびっくりしています笑

このハッサクジュースも野寄さんが仕入れた商品のうちの一つです。

ハッサク6個が詰まった貴重なジュース!

「きみのハッサクジュース HASSAKU」
シンプルな中に自信が感じられるネーミングですよね。

「ハッサクは好きなんだけど、むくのが面倒」というお客様のために、皮をむかなくてもハッサクの魅力が伝わるにはどうしたらいいか、考えた結果このジュースが生まれたそうです。

一般的にジュースとしては規格外品と呼ばれるキズや賞味期限を過ぎて市場に出せないフルーツを使用します。

しかし、このハッサクジュースは、最高のジュースのための特別な木を育てて作っているそうです。

そのため、1年間に作れる量は限られています。
めちゃくちゃ贅沢なハッサクジュースですよね!

気象条件によっても毎年味が変わるので、ワインのようにその年の味を楽しめるそうです。
そこまで分かるようになったらもう通ですね!

余計なものを入れず無添加で作られ、ハッサクのそのままの味を楽しめます。

なんとグラス1杯にハッサクが平均6個使われているんですって!
さっぱりしていて程よい甘さ、苦味は無いのでゴクゴク飲んでしまいます♪

数量限定シリアルナンバー入り

パッケージには、限定生産本数、販売年号そして生産者直筆シリアルナンバーが記載されています。

和歌山の柑橘農家「きみのフルーツ」さんの愛情がたっぷり込められています。
数量限定ですので、ワイオリにある本数も数に限りがあります。

きみのフルーツさんでは、ジュース以外の柑橘類も人気なようです。

☆「きみのフルーツ」公式ホームページ
http://www.kimino-fruit.com/

珍しいビールやドリンクはワイオリでお試しください


ワイオリはハワイアンなオーガニックカフェ&バーですが、ハワイのものだけでなく沖縄のオリオンビールやハッサクジュースのような限定品も用意しています。

特別メニューがあることもあるのでお楽しみに♪